« 豚肉の辛いやつ | トップページ | これじゃない豚足 »

2006年3月21日 (火)

鶏のお尻

日本人が余り食べない料理や材料を紹介しよう。
タイ料理屋で食べられる料理の紹介は他の人にお任せしよう。
ここではタイの普通の家庭で食べている料理を紹介したいと
思う。トムヤンクンとゲンカリだけがタイ料理だと思い込んでいる
人が多い。ちがうのだ。ごくごく普通の家庭ではもっともっと
いろいろな材料や料理を食べているのだ。
そのうちに蛙料理やトカゲや蟻も出てくるかもしれない。
信じてもらえないけど、蛙は食べると美味しいのだ!
トカゲは知らないうちに食べていたのかもしれない。
蟻の卵も食べさせられた。日本人はこれ等をゲテ物と蔑称して
いる。彼等はゲテ物とは考えていない。
日本人が田んぼのタニシや泥鰌を取って食べるのと同じように
彼等は田んぼで蛙を捕まえて食べるのだ。
市場でも蛙を売っている。大きい蛙や小さい蛙、いろいろな蛙を
売っている。雨上がりの夜になると、ヌチャナートは
「こういう夜は蛙が沢山取れるのよ。」
とタイの夜を懐かしそうに思い出している。
子供が蛙を捕まえてくると、母親が調理してくれるのだろう。
そんな微笑ましい暖かい光景を想像して俺はにこりと笑ってしまう。
R0016756pct20





左は泥葱を焼いたものだ。真ん中は鶏のお尻にある円い部分だ。
脂肪があり、柔らかくて焼くと美味しい。中に小さな骨が入っている。
スーパーではこんな部分を売っているのを見たことがない。
商店街の肉屋を覗くと売っていることがあるのだ。
この町にはいろいろな外人が買い物にくる。中国語、朝鮮語、
タガログ語、英語、タイ語いろいろな言葉が飛び交っている。
中国語やタイ語を話す店員がいる。
客がいろいろな国からくるので店の品物も変わったものがあるのだ。
右が鶏の軟骨だ。こりこりして旨い。鶏の軟骨は日本人も食べる。
これならスーパーでも売っているし焼き鳥屋でも食べられる。

2006/3/20

クチコミblogランキング TREview

|

« 豚肉の辛いやつ | トップページ | これじゃない豚足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1109552

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏のお尻:

» 子供・幼児・児童向け英語教材ガイド! [子供・幼児・児童向け英語教材ガイド!]
子供向けの英語教材をクチコミで比較検討出来るサイト!自分の子供がペラペラになる英語教材を間違いなく口コミで発見出来る! [続きを読む]

受信: 2006年3月27日 (月) 07時18分

» タガログ語辞書 [奥様はフィリピン人、海外旅行は好きだが海外移住は出来るのか?]
このタガログ語講座で少しずつタガログ語が上手になってますか? 実際にフィリピンパブや日常生活などで話をするとなるとホントに 色々な言葉が必要になってきます。 そんな時に絶大な威力を発揮してくれるのが 以前にもご紹介したこの日本語・タガログ語・英語辞典です。... [続きを読む]

受信: 2006年4月16日 (日) 08時54分

« 豚肉の辛いやつ | トップページ | これじゃない豚足 »