« バナナ料理 | トップページ | 豚肉の辛いやつ »

2006年3月19日 (日)

何処にウコンが

今日の弁当のおかずは黄色だった。この色はウコンの色だ。
ウコンなんて買った覚えはない。俺が知らないうちにタイの
食材屋でウコンを買ったのか?ウコンなんてなかったはずだ。
不思議に思い帰宅してからヌチャナートに聞いた。
「あの黄色い色はなんなの?」
ウコンだという。タイ語でなんとかと言った。英語でウコンのこと
をターメリックという。ターメリックの黄色の成分をクルクミンと言う。
ヌチャナートの発音はクルクミンという発音に近いからウコンだと
わかった。辞書で確認するまでもない。
「ウコンは何処にあるの?」「冷蔵庫にあるは」冷蔵庫の扉を開け
ようとした。
「サミイにはわからないわよ。タイで買ったのよ」
「・・・??」
「タイのお店で買ったのよ」
冷蔵庫から広口のビンを取り出した。赤い味噌のような物が
はいっている。
「この中にウコンが入っているのよ」
そうだったのか。おれにはわからないはずだ。

タイの市場やスーパーに行くと味噌のようなものを売っている。
売り方も日本の味噌売りと似ている。
香辛料を混ぜ合わせて味噌の硬さ程度に練り固めたものを
山盛りにして秤り売りしている。
日本で言えば、信州味噌、仙台味噌というように、いろいろな
香辛料の味噌を売っているのだ。
俺達には区別がつかないが、ヌチャナートは色を見ただけで
ナニ味噌か分かる。ちょっと味見をしてはこれを一キロ、あっちを
一キロと香辛料味噌を買い込むのだ。
「おいおい止めてくれよ。そんなに買い込んだなら飛行機の重量
制限に引っかかるよ」
「機内持ち込み鞄に入れるから大丈夫よ」
こうして日本に持ち帰った香辛料味噌の一つにウコンが入って
いたのだ。唐辛子の色で味噌は赤く見えるが、スープに少し
いれる、炒め物に入れると黄色が強調されるのだろう。

2006・3・5

|

« バナナ料理 | トップページ | 豚肉の辛いやつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1086737

この記事へのトラックバック一覧です: 何処にウコンが:

« バナナ料理 | トップページ | 豚肉の辛いやつ »