« トムチュート | トップページ | 焼肉弁当タイ味 »

2006年3月25日 (土)

タンブンする

市販の弁当箱を使っていたがなんとなく嫌になった。
そこで安物のプラスチック容器に変えた。
大きな容器だとどうしても飯やおかずを沢山詰めてしまう。
大食は減量の敵だ。小さめの容器を使っていた。
その容器も飽きてきた。

ステンレスの丸い容器があった。ステンレスの容器が気に入って、
今はそれを使っている。そのステンレスの容器を見た時、俺は
インド人もこのような容器を使っているような気がした。
記憶違いかなあ。

ヌチャナートはこの容器を「タンブンみたいね」と言って気に入った。
そう言われて見ると確かにタンブンみたいだ。タイ人は輪廻を
堅く信じている。現世で不幸なのは前世で功徳を積まなかった
からだと考える。功徳を積むことをタンブンという。
来世での幸せを願って、タイ人は一生懸命タンブンをする。
タンブンの仕方はいろいろあるが、三段重ねの丸い金属容器
に料理を入れて寺に持って行く。その料理を僧に食べてもらう
ことは立派なタンブンなのだ。
俺が使っている金属製の丸い容器はタンブンに使う容器に
似ているとヌチャナートは思っている。
この容器に料理を詰めるとなんだかタンブンをしているように
感じるらしい。俺はいつでもピカピカに光り、他の人の弁当箱
とは違う形だから気にいったのだ。
ヌチャナートはタンブンをするみたいだから気に入った。
お気に入りになったのは同じだが、人によってお気に入りの
理由が違う。

2006/3/24

クチコミblogランキング TREview

|

« トムチュート | トップページ | 焼肉弁当タイ味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1157634

この記事へのトラックバック一覧です: タンブンする:

« トムチュート | トップページ | 焼肉弁当タイ味 »