« 焼ソーメン | トップページ | タイ風モツ鍋 »

2006年4月23日 (日)

ほうとう

こんなものを自宅で食えるなんて思っていなかった。
「明日の朝、これを食べましょうね」なんて言っていた。
俺は腹が減っているのにヌーはまだ寝ている。
「ヌー、腹が減ったよ。バーミーを作ってくれよ」
俺は麺類は何でもバーミーにしてしまう。
間違っているのは分かっているが、ウチではこれで通じるのでこれでいいのだ。
俺がほうとうを茹で始めた頃、ヌーが起きてきた。
「あたしが作るわ。サミイのバーミーは不味いわ」
生意気なことを言うが、事実だからしょうがない。
「出来たわよ」
ほうとうは大きい鍋で作る方が美味しい。R0016910_1
日本の料理だ。ちょっと違うのは鍋の隣に唐辛子入りの酢があることだ。
「あら美味しいわね。この唐辛子いり酢を入れると美味しいわよ」
ほうとうに七味唐辛子を入れるから、唐辛子いり酢を入れても美味しいだろう。
言われた通り、唐辛子入り酢を入れて食べた。
唐辛子が口に入った。辛い!!
熱いほうとうに唐辛子が入ったのだ!口の中が火事になった。
とても簡単に消える火事ではない。
ひいひい言いながら、ほうとうを食べた。

2006/4/23

|

« 焼ソーメン | トップページ | タイ風モツ鍋 »