« 市場で蛙 | トップページ | 路上の焼鳥屋・タイの »

2006年4月12日 (水)

名前を聞いたが

この料理の名前を聞いたが、もう忘れた。材料はバナナの蕾だ。
それに鶏肉。生のバナナの蕾は高いから、安い缶詰を使っている。
でも結構美味いもんだ。これは辛くない。
ヌチャナートは今日の出来は悪いなんて一人でぶつぶつ言って
いた。俺たちは和食なら「これは美味いとか不味い」と分かる
けど、タイ飯ではち
ょっと違いがわからない。みんな辛いだけた。
R0016868pct20

レモングラスの香りがいい。ヌーが言う不出来な料理だが、不味さ
加減がわからないから、俺にとってはこれも美味い料理になって
しまう。なんだか褒めているのか、けなしているのか分からないな。

話はかわるが、生のバナナの蕾は竹の子のような味がすると
俺は感じた。ヌチャナートも同じことを言っていた。
今度、タイへ行ったら生のバナナの蕾を食べよう。

クチコミblogランキング TREview

2006/4/12

|

« 市場で蛙 | トップページ | 路上の焼鳥屋・タイの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1381317

この記事へのトラックバック一覧です: 名前を聞いたが:

« 市場で蛙 | トップページ | 路上の焼鳥屋・タイの »