« 大羽鰯 | トップページ | 市場で蛙 »

2006年4月11日 (火)

オムレツの中に

オムレツを作っているのを見た。タイ風のオムレツ、カイヤッツァ
イを作るのだろう。大してオムレツに興味を持たなかった。
ヌチャナートはフライパンの中の卵をあっちにやったり、こっちに
やったりしている。
あんまり動かさなくてもいいのに!とは思うけど黙っていた。
「出来たわよ。早く食べて!」
促されて食卓につく。R0016865pct20

普通のオムレツだ。ちょっとがっかりした。食べてみると香ばしい
ものがあった。
「ヌー!この香ばしいのはなんだい?」
「豚の脂よ」
豚の脂をカリカリになるまで加熱したのだ。
背脂肪から脂が抜けて組織部分が空揚げになった。
「ほう、豚の背脂肪もこんな使い方があるのだ。」
卵の柔らかさの中にカリッと歯応えのあるものを感じると
オムレツが旨くなる。

クチコミblogランキング TREview

2006/4/11

|

« 大羽鰯 | トップページ | 市場で蛙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1370813

この記事へのトラックバック一覧です: オムレツの中に:

« 大羽鰯 | トップページ | 市場で蛙 »