« ゲンヌアサイパク | トップページ | ガイピン 焼き鳥 »

2006年4月27日 (木)

ルクノーマイサイガイ 鶏肉と竹の子

日本の料理で言えば鶏肉と竹の子の合わせ煮とでも言うのだろうか。
竹の子は缶詰を使った。真竹ほどの太さの竹の子だ。
竹の子を缶から取り出すと、フォークで竹の子の表面を引っ掻いて身を細く裂く。R0016921
これは和食ではやらない調理方法だ。
後はタイの香草と鶏肉を混ぜて煮込む。
いつもの通り辛いが旨みがある。
俺の好みに合う。
最後に残った汁にご飯をまぶして食べちゃうのだ。
こういう食べ方って旨いのだ。
お行儀が悪いけど、美味しい食べ方を俺は好む。
他の人に指を指されても、笑われても構わない。
こうすれば、弁当箱に汁が残らないので鞄の中に汁が漏れ出る心配もない。

2006/4/26

|

« ゲンヌアサイパク | トップページ | ガイピン 焼き鳥 »