« 屋台の食べ物 | トップページ | 韮団子 »

2006年5月 1日 (月)

ゲンフアクン

「ねえ、ご飯食べる?」「もう食ったからいらないよ」
「本当に食べないのね」「うん、食べない」
「ガピイを入れるわよ」「いいよ」
俺が好まないガピイを入れるというのだ。俺はあの臭いが嫌だ。
しかし海老や蟹が大好きな人には堪えられない食欲の進む香り
だ。なにやらヌチャナートは料理を作っていた。
「この料理はなんて言うの?」
「アハハハ・・・。さあ何かしら?ゲンフアクンかしら?」

R0016939pct20
ゲンはスープとかシチュウのようなもの。フアは頭でクンは海老
のことだ。直訳すれば海老頭スープとでもいうのだろう。
「サダムが食べないところをアタシが食べるのよ」
サダムは飼い猫の名前だ。
猫が好きだからと言って海老を買っては食べさせている。
昔はイカを好んで食べていたが、最近サダムはイカを食べなく
なった。猫も味の好みが変化するのだ。
生意気にも高級品嗜好になった。猫が美味しい身の部分を食べ
て、ヌチャナートが頭の部分を食べている。本末転倒だ。
この写真を見ると緑の野菜と赤い海老の色合いが綺麗だ。
海老が沢山入っているように見える。
まさか海老の頭を持ち上げると身がついていないとは思えない
だろう。レストランでこんなものを注文しても出てこない。
家庭だから出来る料理だ。

クチコミblogランキング TREview

2006/5/1

|

« 屋台の食べ物 | トップページ | 韮団子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1634062

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンフアクン:

« 屋台の食べ物 | トップページ | 韮団子 »