« トムヤンタレ、海鮮鍋 | トップページ | カオツム(お粥)を作る »

2006年5月 6日 (土)

パットホイ、貝料理

R0016970pct20

これに近い日本の料理は貝の酒蒸しだ。今日はハマグリを使っ
た。酒蒸しと違っていろいろな香草を使う。作っているうちから
美味しそうな臭いが漂ってくる。ハマグリがぱっくりと口をあけて
いる。箸で身を摘んで食べていた。
「タレが美味しいのよ。タレを味見してよ」
たしかに美味しいタレだ。
「タイ人はこうやって食べるのよ」
ヌチャナートがタイ人の食べ方を示した。貝の端をちょっと持って、
タレをすくう。そして身とタレを一緒に食べる。
この方がもっと美味しい。手で食べるという野生的な食べ方も気に
入った。貝をスプーンとして使うところが面白い。

そういえば昔は大きな貝殻に竹の柄をつけてスプーンとして売って
いたような記憶がある。いや、何処かの国で見たスプーンだった
ろうか?

クチコミblogランキング TREview

2006/5/5

|

« トムヤンタレ、海鮮鍋 | トップページ | カオツム(お粥)を作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1689708

この記事へのトラックバック一覧です: パットホイ、貝料理:

« トムヤンタレ、海鮮鍋 | トップページ | カオツム(お粥)を作る »