« 今日の昼飯 | トップページ | 干し肉の空揚げ »

2006年5月10日 (水)

黒鯛の兜蒸し

最近、スーパーで黒鯛が良く売られている。この時期は黒鯛の
乗っ込み時期で、黒鯛が産卵のため浅瀬にやって来る時期なの
で黒鯛がよく釣れるとのこと。黒鯛の兜があった。
ヌチャナートは兜の部分が好きだ。コラーゲンが多い、ぶよぶよ
した身が多いので兜を好むみたいだ。肉のついた骨を摘んでは
美味しそうに食べる。俺は白い身の部分だけをとり、辛いソース
につけて食べる。
生姜、セロリ、唐辛子、ベランダに植えてあるニンニクから葉を
とってきて一緒に蒸したものだ。ステンレスの容器に材料を入れ
て、容器ごと蒸して容器ごと食卓に出す。

R0016985pct20
ヌチャナートが日本に来た当時、俺は赤い鯛のお頭を買って兜焼
を作った。
「日本人はこんなものもこうやって食べるのだぞ!」と驚かすつもりだった。
ヌチャナートはその味が気に入った。俺はその当時タイ語を殆ど
理解しなかった。
「魚の頭をまた買いに行きましょうよ」と言っているのになかなか
それを理解できなかった。
「えっ!何が欲しいの?なあーに?」と何度も聞き返していた。
やっと理解できて鯛のお頭を買った。
今となっては懐かしい思い出だ。

クチコミblogランキング TREview

2006/5/9

|

« 今日の昼飯 | トップページ | 干し肉の空揚げ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1743766

この記事へのトラックバック一覧です: 黒鯛の兜蒸し:

« 今日の昼飯 | トップページ | 干し肉の空揚げ »