« プラケム | トップページ | 犬も辛い食事 »

2006年5月29日 (月)

牛スジの煮込み

牛スジの煮込みは大好きだ。味噌の味と牛スジの脂の旨味が
あう。これに唐辛子をいれて味付けする。屋台で熱い煮込みを
ふうふう言いながら酒と一緒に飲む味は格別だ。
こういう料理は綺麗な店にはないし、お行儀良く食べても美味し
くない。美人のお酌も必要ない。手酌でいいのだ。

R0017111pct20

「ねえ、これを食べるの?豚肉を食べたいと言ったのじゃなか
った?豚肉ないわよ」見ると牛のスジ肉だ。
「うん、それを食べるよ」
「どうやって食べるの?煮るの?」
「うん、ちょっと長めに煮てくれよ」
ヌチャナートはタイの香草を切って鍋に入れていた。
その間、俺は他のことをやっている。
「ねえ、味見してよ。この位でいい?酸味はどう?」
「酸味は丁度いい。もう少し煮ていてくれよ」
どうやら牛スジも柔らかくなったようだ。
「できたわよ」

日本の牛スジの煮込みとはまるで違うものができた。
これなら、美人がいる上品な店でもだせそうだ。
ちょっと酸っぱい料理だ。
脂のひつこさも感じない。おお、これはいける。

クチコミblogランキング TREview

2006/5/29

|

« プラケム | トップページ | 犬も辛い食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1989416

この記事へのトラックバック一覧です: 牛スジの煮込み:

« プラケム | トップページ | 犬も辛い食事 »