« ワカサギ | トップページ | 今日も干し肉 »

2006年5月15日 (月)

黒鯛に襲われる

R0017025pct20

ヌチャナートが食べている貝を見たら、貝殻に傷がある。
家に持ち帰る時に貝殻を割ってしまったのかと思って、手にとって
見た。貝殻は割れていない。貝殻の反対側を見た。
反対側にも傷がある。恐らくこの貝は黒鯛などに噛みつかれた
のだ。すぐに砂の中などに潜り込み難を逃れた跡だろう。
黒鯛が貝を食べるとは聞いていたが、こんな傷跡を見たのは
初めてだ。

R0017026pct20

黒鯛などに食われた貝の内側を見て驚いた。貝殻を傷つけられ
た貝は傷口を治している。傷口が治った場所は膨れ上がって
いる。人間の傷口と同じだ。この傷口の治り具合から推定すると
この貝は小さい時に魚に食いつかれたのだ。
そして傷口が治って長らく生きていた。

R0017049pct20 

最終的にはヌチャナートのタイ料理の材料になった。
この貝殻の傷を見ると何か不思議な気がする。
こんな貝殻の写真を撮っている俺を見てヌチャナートは
「バカみたい」と笑っている。俺だってバカみたいと思う。
しかし、俺はこのような貝を見たのは初めてだ。
極めて珍しいものだと思うけど違うかなあ?????

クチコミblogランキング TREview

2006/5/15

|

« ワカサギ | トップページ | 今日も干し肉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1812026

この記事へのトラックバック一覧です: 黒鯛に襲われる:

« ワカサギ | トップページ | 今日も干し肉 »