« 伽羅蕗 | トップページ | 豆を植える »

2006年5月 6日 (土)

ゲンガイマクワ、鶏と茄子のシチュウ

「なんにする?鶏を食べる?」
「うん、そうだな。」
焼鳥にでもするのだろう。それほど期待もしていなかった。
そんなことよりも腹が減っている。

「出来たわよ」見ると料理は皿でなくて丼に入っている。
「この料理はなんと言うの?」
「ゲンガイマクワよ」想像していた料理とは違っていた。
緑の丸いものが茄子だ。日本の茄子は紫色だ。緑色の茄子は
日本では余り見かけない。タイでは緑色の茄子が主流だ。
大きさもいろいろある。葡萄の粒ほどの小さい茄子もある。
この茄子は一般的な大きさの茄子だ。
野菜はタイでは安い。日本円で10円もだせば十分な茄子を買え
る。航空貨物でタイから茄子が輸入される。日本に居ても本物
のタイ料理を食べられる。

R0016973pct20

ヌチャナートが日本に来た時、野菜が飛行機でやってくるなんて
ヌチャナートは知らなかった。タイで野菜を買うのと同じように、
野菜を無造作に沢山買い求めた。
「ヌチャナート、これで幾らだと思う?」
「知らないわ」
なんでそんなことを聞くのか分からないらしい。
きょとんとしている。
値段を日本円で言って、タイバーツに換算した。
「ええ!そんなにするの?なあーんでえー?」
「この野菜は全部、飛行機でくるんだよ。だから高いのだよ」
最近は、値段を見て考えながら買い物をしている。

タイの食材店で緑の茄子を買った。その茄子がこの料理に使われ
ている。それに鶏と春雨と香草を加えたものだ。辛くないのか?
それとも体調か?これを食べてもいつものように汗が吹き出ない。
赤いのが唐辛子だ。少なく見ても3本は入っている。
汗がでてもいいのに、汗がでてこない。

クチコミblogランキング TREview

2006・5・6

|

« 伽羅蕗 | トップページ | 豆を植える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1690768

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンガイマクワ、鶏と茄子のシチュウ:

« 伽羅蕗 | トップページ | 豆を植える »