« 唐辛子ソースとタイ人 | トップページ | 国籍不明料理 »

2006年5月26日 (金)

蓮根の一番美味しい所

タイではあちこちで蓮の花を見掛ける。公園であったり、沼地で
あったり いろいろな場所で一年中いつでも蓮の花を見掛ける。
泥沼の中に咲く、白やピンクの蓮の花は美しい。強い日差しの
中で蓮の花を見ていると熱帯の暑さを忘れてしまうほど美しい
と思う。泥沼を我々が住む不浄の地と考え、蓮の花は綺麗な
浄土の世界と考えた昔の人の感覚が分かる。

「今日は日本の料理を作ったわ。食べてみて?」
何処で覚えたのだろう、蓮根の天麩羅を作っていた。
タイで買った天麩羅粉を使って作ったという。タイでも英語だか
タイ語でテンプラと書いた天麩羅粉と言うのを売っている。
やはり経験不足だ。蓮根の上に天麩羅粉が沢山ついている。
蓮根を食っているのか衣を食っているのかわからない。
蓮根の天麩羅というのは薄い衣で蓮根の穴が見えるように揚げ
なくてはいけない。
ヌチャナートは其処まで気づいていなかったようだ。
俺の顔色を伺いながら「どう?不味い?」と心配そうに聞く。
天麩羅粉に調味料が入っているのだろう、美味しくないが食べ
られる。
あまりにも不細工なので写真を撮る気にもならない。

タイ人は蓮の実を食べるが蓮根は食べない。
蓮の実を路上の行商人から買って食べながら歩いていた。
デパートの入り口に子供連れの乞食がいた。
子供は腹を空かせているだろう。子供に蓮の実を上げた。
乞食は小銭を貰うことには慣れているが、蓮の実など貰う
ことはない。呆気に取られていた。
それでも有難うと言い受け取って汚れた真っ黒な手で蓮の実を
ほじくって食べていた。

蓮根と言えば
「蓮根の一番美味しい場所は何処だか知っているか?」
と意地悪い質問をする。多くの人は「端とか真ん中」と答える。
「蓮根の一番美味しい場所は、この穴だよ」と教えてあげる。
ここで笑えばいいのに、真面目に
「どうして穴が美味いのだろう?」と考えてしまう人がいる。
「わかんないかなあ?究極のグルメだよ」
そう言ってもまだ冗談とわからない人が時々いる。

穴まで天麩羅粉が詰まってしまった蓮根の天麩羅を食べた。
「そのソースをつけて食べてね」
タイの赤い唐辛子ソースをつけて食べる所が日本的ではない。
ヌチャナートには醤油をベースにした天麩羅のつけ汁で蓮根
の天麩羅をたべるという発想はないようだ。

クチコミblogランキング TREview

2006/5/26

|

« 唐辛子ソースとタイ人 | トップページ | 国籍不明料理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1951032

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮根の一番美味しい所:

« 唐辛子ソースとタイ人 | トップページ | 国籍不明料理 »