« タクライ(レモングラス) | トップページ | ネムを作る »

2006年5月 4日 (木)

ゲンガイヤムンセン

「なに食べる?ゲンガイヤムンセンでいい?」
「うん、いいよ」
最近は料理の名前を聞くようにしているので、名前を聞いて大体
どんな料理なのか見当がつく。温かい料理に鶏肉が入っている。
それに春雨が入っているのだと想像がついた。思った通りの料理
が出てきた。辛さはほどほどだ。今の俺がほどほどの辛さという
ことは初めてタイ料理を食べる人には辛すぎる料理かもしれない。
これだけを食べると塩っぱいがご飯と一緒に食べると塩味が丁度
よくなる。それとちょっとした辛味が食欲をそそる。
夢中になって食べていた。
ヌチャナートが何か話しかけてきたが、俺が夢中で食べている
のでヌチャナートは話しかけるのを諦めた。
一生懸命に食べているので、呆れて話しかけるのを止めたの
かもしれない。あっと言う間に飯を食い終えた。

R0016956pct20_2


もっと食いたいと思ったが腹が一杯になっていた。
ヌチャナートが食事を始めようとしたが、料理はもう少ししか
残っていない。これはどうやら二人前だったらしい。
ヌチャナートはなにやら不満そうに呟いていた。諦めて他の食い物
を出してきてヌチャナートは食っていた。
ヌチャナートに悪いことをしてしまった。
でも美味かったものだから夢中で食っていたのだ。
許してくれ!こんな美味いものを作ったヌチャナートが悪いのだ!
どう考えてもこの論理は正当性がない!!

クチコミblogランキング TREview

2006/5/3

|

« タクライ(レモングラス) | トップページ | ネムを作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/1668935

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンガイヤムンセン:

« タクライ(レモングラス) | トップページ | ネムを作る »