« トムチュートトーフ | トップページ | 苦瓜の葉 »

2006年6月18日 (日)

牛肉と竹の子

背中から何を食べるかとヌチャナートが聞いている。
俺は今、他の事を考えているのだ。飯のことなんか考えるのは面倒
だ。それでも何か答えなくてはいけない。
「牛肉なのよ。これをどうする?煮る?炒める?」
どっちでもいい!思わず、「炒める」と答えていた。
多分、あの味、あの辛い味が出てくると思ってた。
R0017195pct20

出て来たのは予想とは違っていた。
醗酵させた竹の子と一緒に炒めたものだ。
竹の子の酸味が出ている。これも結構美味い料理だ。

2006・6・18

|

« トムチュートトーフ | トップページ | 苦瓜の葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2275125

この記事へのトラックバック一覧です: 牛肉と竹の子:

« トムチュートトーフ | トップページ | 苦瓜の葉 »