« 味噌みたい | トップページ | 焼肉と椎茸の煮付け »

2006年6月 7日 (水)

野菜のリサイクル

R0017158pct20

ベランダで取れたニンニクと玉ねぎだ。先日は取り立てのものを
紹介した。これは乾燥したあとの姿だ。
青い芽がでたニンニクの一粒、三日月型の蜜柑の一粒のような
ものを植えておいて育ったものだ。
芽が伸びて青い茎や葉がでる。それを切っては料理に使っていた。
玉ねぎやニンニクにしては たまったものではない。
一生懸命に伸びよう、生きようとしているのに、葉や茎を次々と切ら
れて食べられてしまう。
それでも頑張ってこれだけのものに成長した。
これもまた食べるんだ。
青い芽が出たニンニクは普通の家庭では食べずに捨ててしまう。
つまり、廃品、不用品、もっと悪く言えばゴミなのだ。
ウチは捨てないで植えておく。
これって野菜のリサイクル、廃品利用?エコライフ?
野菜を無駄にせず、美味しく楽しく食べられるのだから、これでいいよね。

2006/6/7

|

« 味噌みたい | トップページ | 焼肉と椎茸の煮付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2119065

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜のリサイクル:

« 味噌みたい | トップページ | 焼肉と椎茸の煮付け »