« 食品比較学 | トップページ | 豚足のポロー »

2006年6月22日 (木)

苦瓜の花

R0017243pct20

苦瓜が蔓を伸ばし、葉が大きくなるとヌチャナートは葉をむしり
とって
食べてしまう。
初めて苦瓜の葉を食ったがちょっと苦味があって
美味いもんだ。苦瓜の葉を食うなんて考えてもいなかった。
実を食うものは葉も食えるのだ。苦瓜の葉が食えるのだから多分、
胡瓜の葉も食ってみれば美味い
ものだろう。
葉が伸びて来ると葉を食べてしまうので、ウチの苦瓜は実をつけ
ないと思っていた。それなのに、花が咲いた。このままほうっておけ
ば実がつくのだ
。苦瓜も生きる為に必死なのだ。
俺もまじめに仕事しなくちゃと苦瓜を見て思った。

2006/6/22

|

« 食品比較学 | トップページ | 豚足のポロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2336687

この記事へのトラックバック一覧です: 苦瓜の花:

« 食品比較学 | トップページ | 豚足のポロー »