« タイ料理に限らず | トップページ | 今日も竹の子 »

2006年6月15日 (木)

ゲンパク

この料理はゲンパクなんとかかんとかと言っていた。
醗酵して酸味がでた竹の子が主体だ。それに鶏肉が入っている。
今日の料理は辛味が余りない。毎日、辛い料理を食べているので

俺が辛くないと言っても、普通の日本人には辛い料理なのかも
しれ
ない。この位の辛さはピリカラ料理と言っている辛さかもしれない。
鶏肉の出汁がでて、スープがうまい。
タイ料理は日本の料理と違って香りが強い。
料理の好みは味より香りに左右されることが多い。
ある人が言っていた。出張先でその国の料理を食べる。
4日もすると、「またあの臭いか!」と臭いを思い出す。
R0017184pct20

そうすると、もう食欲が失せてしまう。
タイ料理は臭いが強いから、嫌だと言う人も多いだろうな。
特にパクチーの香りは嫌う人が多いな。

2006/6/15

|

« タイ料理に限らず | トップページ | 今日も竹の子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2233288

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンパク:

« タイ料理に限らず | トップページ | 今日も竹の子 »