« 空芯菜の炒め物 | トップページ | スルメを作る »

2006年7月23日 (日)

今日のブランチ

今日は休みだ。ヌチャナートは朝寝をしている。
俺はパソコンをいじっている。ヌチャナートが起き出してきて何やら
忙しく調理をはじめた。まずはスルメ作
りだ。

いつもは日本のもち米を使っているのに、昨日は突然、
「タイのもち米を食べ
たいわ」
と言い出した。タイの食材屋でタイのもち米を買った。
R0017397pct20


一晩水に漬けておいたもち米を蒸し始めた。
そして炊き上げたもち米をこんな器に入れた。
昔からタイで使っている竹で編んだ器だ。これに入れておけばもち米は乾燥せ
ず長持ちする。

トクマイローケという野菜も買っていた。
R0017399pct20


この野菜と朝顔、茄子なども一緒に茹でた。
R0017400pct20


トクマイローケはちょっとだけ苦味があるが、全体はさらっとしてあまり癖が
ない野菜だ。


鯵を叩き潰して香辛料と混ぜたソースに茹で上げた野菜をつけて食べるのだ。
R0017401pct20


魚が好きな人がこのソースを食べたなら驚く。
絶対に日本にない味だからだ。
「こんな味があるのだ!」と一度で好きになってしまう味だ。


豚肉とニンニクと一緒に油で揚げたものも出た。
R0017403pct20


焦げたニンニクの香りがいい。ナンプラと唐辛子のソースをつけて食べる。
この唐辛子は辛くない。
蒸しあげたもち米と一緒に食べると美味しいんだ。
もち米は甘い。豚肉の油、ナンプラの塩味、唐辛子の刺激でどんどん食べてい
く。

タイのもち米にはいわゆる「外米臭」がある。不味い外米を食っていた俺はこの臭いを嗅ぐと昔を思い出す。
最初は「外米臭」「異臭」だと思っていたのに、こんなお菜でご飯を食べてい
たら、この臭いは「タイの臭い」だと思うようになった。
そしてこの臭いが「異臭」と感じなくなった。
なんだか懐かしい臭いに思うようになった。
こうなるともち米の臭いが気にならなくなった。
のんびりとしたブランチをヌチャナートと楽しんだ。

2006/7/23

|

« 空芯菜の炒め物 | トップページ | スルメを作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2767777

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のブランチ:

« 空芯菜の炒め物 | トップページ | スルメを作る »