« トムチュート | トップページ | 電車の中で鞄を »

2006年7月 5日 (水)

辛子明太子

辛子明太子のことをヌチャナートはカイパーと言っている。
この味が気に入ったようだ。時々、明太子を買う。
明太子を生のまま食べる。
日本人には辛い料理の代表だが、ヌチャナートに「辛いか?」と聞くと
「全然!」と答える。
俺が食べても明太子が辛いとは感じなくなっているのだから、ヌチャナートにしてみれば
こんなの辛さのうちに入らない。
普通のタラコを食べるような感覚で明太子を食べている。
唐辛子が入っていないタラコは塩分を多く入れないと日持ちがしない。
タラコは塩っぱいから嫌だとヌーは言う。
明太子の刺激なんてヌチャナートにとっては蚊に刺されたていどの刺激なんだろうな。

2006/7/4

|

« トムチュート | トップページ | 電車の中で鞄を »