« 挽肉の炒め物 | トップページ | パクチーラオ »

2006年7月13日 (木)

イカの塩辛

R0017353pct20

これはイカの塩辛だ。魚が好きなヌチャナートにイカの塩辛を食べ
させてみた。多分、醗酵食品特有な臭みがある塩辛は食べない
だろうと思っていた。チーズでもナンプラでも蛋白質を醗酵させた
ものは臭いが旨味は強い。
ヌチャナートは意外にも塩辛を受け入れてしまった。
俺の考えは甘かった。タイには醗酵魚介類が沢山ある。イカの塩辛
も醗酵魚介類の一種とヌチャナートは考えてすんなりと受け入れて
しまった。
自分達が慣れ親しんだタイの食品とイカの塩辛は似た食品だから、
塩辛にたいして違和感をもたないのだ。

日本人は塩辛をそのまま食べる。ヌチャナートは塩辛にニンニクと
唐辛子を入れて食べる。こうやって食べたら塩辛の旨味がいっそう
増したので驚いた。一度でこの味が気に入った。
それ以来、イカの塩辛はニンニクと唐辛子を混ぜて食べることに
なってしまった。
今日は、なんとなくイカの塩辛が食べたくなった。
ヌチャナートにお願いして調理してもらった。
今日は更にもち米を焙煎して叩き潰した粉も入れた。
薄荷の葉を乗せて彩をよくした。
こうやって食べると薄荷の葉の良い香りが塩辛の味を引き立てる。

2006/7/12

|

« 挽肉の炒め物 | トップページ | パクチーラオ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2630898

この記事へのトラックバック一覧です: イカの塩辛:

« 挽肉の炒め物 | トップページ | パクチーラオ »