« 唐辛子の小売り | トップページ | 焼きお握り »

2006年8月24日 (木)

小学生相手の

小学校の裏に小さな店がある。ボロボロの家だ。しかし、学校があるので小学生を相手に商売をしていける。日本では考えられないが、学校にはいつでも誰でも入っていける。 二、三年前に精神異常の女が学校に入り込み小学生を殺したか傷つけた事件があった。その事件後も何の変化もおきていない。R0017560pct20
この小学校の校庭から裏の店とは地続きでなんの障害、塀もない。
変質者が学校に入り込んで女生徒にいたずらをするなんて事件が今起きてもおかしくない。日本人からみると不用心で恐ろしくなる学校だ。大人が子供を守らなくてはいけない。R0017561pct20
子供達は食事をしないで学校に来るみたいだ。ここで子供達がラーメンを買って食うのだ。ラーメンの他に子供達のお小遣いで買える小さなお菓子を売っている。順番待ちをしながらラーメンを作ってもらい、こちらで食べる。

R0017809pct20学校からの帰り道、案内してくれた男に聞いた。
「あの店でビールを売っているの?」
「売っているよ」
「子供にビールを売るの?」
「売るよ」
「子供達はビールを飲んで授業を受けるの?」
「そうだよ」
「・・・・」
まさかそんなことはないだろう。もしこの話が本当だと笑っちゃうね。

校内に売店があって生徒が自主運営をしているようだ。

2006・8・7

クチコミblogランキング TREview

|

« 唐辛子の小売り | トップページ | 焼きお握り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3187561

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生相手の:

« 唐辛子の小売り | トップページ | 焼きお握り »