« 食用の亀か? | トップページ | 派手な寿司 »

2006年8月26日 (土)

タイの納豆

タイでも納豆があると聞いていた。タイにある日本料理に興味を持っていなかったので納豆を探していなかった。デパートの食品売り場を見ていたら納豆があった。タイ人に納豆を食わせてみよう。R0017846pct20
納豆を買うことにした。店にある納豆の包装を見ると微妙に色が違っている。包装の後ろに賞味期限のような物が書いてある。
数字から判断して新しそうな物を買ってきた。包装は昔の納豆のように経木を三角形に折り畳んだ形になっている。今の日本でこのような物を探すのは困難だ。
タイでは経木はないので紙で包み経木に見せかけてある。

家に帰って近所の人に納豆を食べさせてその反応を見たかった。
包みを開けると黴が生えていた。食べるのは諦めて臭いを嗅がせた。
いい加減に臭いを嗅いで「いい臭いだ」と答える奴がいた。
鼻をしかめて「これなんの臭い?」と嫌な顔をする真面目な奴もいる。

それにしてもデパートで黴の生えた食品を買ったのは残念だ。
タイ人は先入れ先だしの習慣がない?
俺は年月日の略号が解らないから古いものを買ってしまった。新しい物の在庫数が少なく、古い物の在庫数が多い。在庫数が多い方が新しいと判断した。
それが間違いだった。R0017847pct20

2006・8・17

|

« 食用の亀か? | トップページ | 派手な寿司 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3211333

この記事へのトラックバック一覧です: タイの納豆:

« 食用の亀か? | トップページ | 派手な寿司 »