« 野菜や果物売り | トップページ | プラーソム »

2006年8月28日 (月)

食生活の違い

日本人は朝6時に起き出すと、7時に朝食をとる。10時におやつ。12時に昼食が普通の食生活だ。 勤め人は別として普通のタイ人の食生活は日本人とは違う。

朝6時に起きるとラーメン屋、饅頭屋などがやってくる。それを買って食べたり、食べなかったりする。
子供は7時頃家を出て学校に行く。学校では近くの店で何かを買って食う。
それを食べてから学校の掃除などをやる。
大人の仕事を見ているから、子供もだらだらと掃除をする。ちょっと掃き掃除をしていると思うと、箒を持って俺を物珍しげにじっと見ている。

大人は7時半頃に市場に行く。そこで色々な料理を買ってくる。料理はポリ袋に入れてくれる。R0017745pct20
ポリ袋から皿に料理を空けて朝食にする。それが9時頃だ。
勤め人も料理をポリ袋に入れて貰い、勤務先で朝食にする。

タイでは何処でも何時でも食事を買うことができる。
大きな通りに出れば何処かで食事を売っている。
小さな集落でも何処かで食事を売っている。
余りにも簡単に食事を買えるので、食事を自分で作ることがない。食事を作れないタイの女が多いのはそのためだろうか?

2006・8・14

クチコミblogランキング TREview

|

« 野菜や果物売り | トップページ | プラーソム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3229674

この記事へのトラックバック一覧です: 食生活の違い:

« 野菜や果物売り | トップページ | プラーソム »