« 酸っぱい竹の子 | トップページ | 記事のその後 »

2006年8月 4日 (金)

鶏肉と椎茸

今日はなにを食べたいのかヌチャナートが聞く。そんなことを聞か
れても困る。何でもいいから作ってくれればいい。
「茸と何かを煮た物を食べる」
「何か」が何を意味しているのかわからない。いちいち「何か」は
なんのことなのか聞いているのも面倒だ。
「うん」と返事をしていたら、こんな料理になってしまった。
最近は似たような料理ばかりだ。このまま食べても美味しい。
普通の日本人はこのまま食べるだろう。黙って出せば和食だと
思う。ウチの場合はここに生の唐辛子が加わる。

R0017456pct20
この唐辛子のピリ辛さがあると味が一層引き立つ。
ちょっと見た目は悪いけど味はいいのだ。スープには美味しい鶏の出汁がでている。スープだけでも美味しい。
タイ料理と和食の中間みたいな料理だ。
これならタイ人でも日本人でも喜んで食べるのではないかな。

2006/8/3

クチコミblogランキング TREview

|

« 酸っぱい竹の子 | トップページ | 記事のその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/2933635

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏肉と椎茸:

« 酸っぱい竹の子 | トップページ | 記事のその後 »