« 鶏の膝 | トップページ | 卵のモツ »

2006年8月27日 (日)

鶏を焼く

R0017786pct20鶏を焼く時は名古屋のきしめん程の幅の二本の竹に鶏を挟む。竹の両端は針金で留める。この写真ではちょっと解りにくいかも知れない。
なにも竹の詳細な写真を見せなくても、これだけ言えば想像がつく。この写真で焼き鳥屋がどんな光景なのかよく解る。

長距離バスがバスターミナルに到着する。焼き鳥屋がこの竹串と餅米を持ってバスに乗り込んでくる。
「焼き鳥、餅米はいかがですか?」
バスの中に美味しそうな臭いが立ちこめる。

タイの社会にこんな制度があるとは知らなかった時、バスの中で食べる食料をコンビニで買ってバスに乗り込んだ。コンビニでの食品の値段は高い。
バスの中で買える焼き鳥の方が安くて美味しい。

2006・8・15

クチコミblogランキング TREview

|

« 鶏の膝 | トップページ | 卵のモツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3226472

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏を焼く:

« 鶏の膝 | トップページ | 卵のモツ »