« 国道沿いの店 | トップページ | ブタのガツ »

2006年9月 9日 (土)

クンタイ

料理の名前にこんな品の悪い言葉はタイ語にはない。俺が作った
言葉だ。活きた川海老をナンプラなどの調味料のなかに漬け込ん
で飛び跳ねる海老を食べる料理をクンテンという。
海老の踊食いという意味だ。
この海老は海の海老だ。凍結したものだ。
海老はもう死んでいる。死ぬことを「タイ」という。
R0017933pct20
海海老を使ってクンテンのような味付けにしたからクンタイと言ったのだ。
あんまりいい名前ではないがヌチャナートは笑った。
名前はべつにして、この料理は美味しい。

2006/9/8

|

« 国道沿いの店 | トップページ | ブタのガツ »