« 唐辛子ペースト | トップページ | 明太子 »

2006年10月 8日 (日)

肉・魚・野菜

先ほど作った唐辛子ペーストと合わせる料理だ。
R0018026pct20


料理というほど優れたものではない。

肉はニンニクで香りつけして油で揚げただけだ。
唐辛子ペーストを熱い白い飯に乗せる。
これだけでご飯をたべてしまう。
この他におかずはいらない。
それを食べないで油で揚げた肉をご飯に乗せる。
こうすると旨味がいっそう増す。
油が辛みを抑えてくれる。

野菜と言ってもキャベツだけだ。
このキャベツの下に魚が隠れている。
R0018027pct20


キャベツはなにも味付けしない。
ただ蒸しただけだ。
蒸したキャベツの葉を一枚づつ剥いて唐辛子ペーストをつけて
食べるのだ。

キャベツの甘味と唐辛子の辛み、蒸したキャベツだから水分がたくさんある。
水分で唐辛子の辛みが中和される。
日本人はキャベツは豚カツのつけあわせ、刻んで餃子にいれる・・・・
こうやって蒸してキャベツを食べると大量の野菜を食べる事ができる。

魚は助宗タラだ。安い魚を塩とニンニクで漬け込んで保存食にしてある。
こうして蒸上げると魚のもつ臭みがなくなる。
これも唐辛子ペーストと一緒に食べる。

2006/10/7

|

« 唐辛子ペースト | トップページ | 明太子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3732057

この記事へのトラックバック一覧です: 肉・魚・野菜:

« 唐辛子ペースト | トップページ | 明太子 »