« トムチュウトマラー | トップページ | 助宗鱈 »

2006年10月 9日 (月)

筆柿

筆柿を売っていた。子供の頃に食べた味を思い出して筆柿を買った。
齧るとパキッと身が割れる。子供の頃はその歯触りを楽しんだ。
今のように甘い物が出まわっている時代ではなかった。
柿のほのかな甘味を甘いと思って食べていた。

最近は品種改良されて大きくてもっと甘い柿がでまわるので、
このような昔からの品種の柿が出まわる事がない。
この柿の形が、筆を思わせるから筆柿と言うのだろう。
形が可愛らしいのがこの柿を愛する理由でもある。

この柿だったかな?
R0018047pct20


子供は柿を夜には食べてはいけないと言われた。
理由は寝小便をするからだという。
柿には体温を下げる作用があるらしい。
遊びつかれた子供は体温が下がりトイレに行きたくても眠たくてしょうがない。
もう少し寝てからトイレに行こうと思っている間に寝小便となってしまう。

辛いタイ料理のあとのデザートに食べてみた。
あんな辛いタイ料理の後なので、甘味が一層強く感じられた。

2006/10/8

|

« トムチュウトマラー | トップページ | 助宗鱈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3743205

この記事へのトラックバック一覧です: 筆柿:

« トムチュウトマラー | トップページ | 助宗鱈 »