« レモングラス 乾燥品 | トップページ | 創作民話:黒い鶏 »

2006年10月29日 (日)

瓜料理

こんな面白い形の瓜があった。名前が書いてあったが忘れた。

R0018149pct20

食べ方は漬物でもいいし、炒め物でもいいと書いてあった。
「ヌチャナート、これを料理してくれよ」
「なあに、これ?あたし、知らないわ」
「瓜だよ。炒めればいいよ」
「変な形ね」ぶつぶつ言いながら瓜を切っている。
生の瓜を摘んで食べた。ちょっと甘みがある美味さだ。
「ヌー、食べてみな。美味しいよ」
「あら、本当ね」
豆板醤をつけてみた。これもうまい食べ方だ。

R0018152pct20

ヌチャナートが瓜を炒めてくれた。
せっかくだが、生の瓜の方が炒めたものより歯ごたえがあって美味い。
塩漬けにしたらうまいかもね。


この他の記事はこちらからどうぞ!

http://krungthep.cocolog-nifty.com/blog/

2006/10/28

|

« レモングラス 乾燥品 | トップページ | 創作民話:黒い鶏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/3991530

この記事へのトラックバック一覧です: 瓜料理:

« レモングラス 乾燥品 | トップページ | 創作民話:黒い鶏 »