« 海老のラープ | トップページ | モツ煮込みと海老 »

2006年11月 8日 (水)

野菜炒め

R0018192pct20

これは言ってみれば牛肉入りの野菜炒めだ。 牛肉が堅いのは言うまでもない。
噛み応えが楽しい牛肉だ。良く噛むと頭脳を刺激し、頭脳の働きを活性化すると大学の偉い歯医者さんが言っていた。ボケを防止するためにわざと堅い肉を食っているのだ。(柔らかい牛肉を買えないので、こんな事を言っているのが丸見え)
野菜炒め定食は中華料理屋での昼食の定番料理だ。ウチの野菜炒めは味付けに唐辛子を使うのだ。
見た目は普通の野菜炒めと同じだ。
ここに日本の唐辛子より辛味が強いタイの唐辛子が二本分乗っている。
いつもこんな料理ばかりだから、もう口の中が火事にならない。しかし、汗がでる。辛い物を食べると汗が吹き出るのだ。

こんなものを毎日毎回食べるのは、やはり、普通ではない。
「辛い物、大好き!」だなんて言う人でも、いつもいつもこんな味だったならきっと閉口する。

2006/11/7

|

« 海老のラープ | トップページ | モツ煮込みと海老 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/4117020

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜炒め:

« 海老のラープ | トップページ | モツ煮込みと海老 »