« ローストビーフ | トップページ | 豪華な木造船 »

2006年11月16日 (木)

ブロッコリと豚肉炒め

ヌチャナートがいつものように背中から話しかける。
そんなことにかまっていられない。
このメールを早いところ作ってださなくてはいけない。
R0018215pct20 「野菜炒めを食べる?」返事をしないのでヌチャナートはイライラしているらしい。
言葉がとんがっている。
「ああ、なあに?」
「野菜を炒めるか聞いているのよ!」
日本語で物を考えている時にタイ語で話しかけられても俺の頭はついていけない。
キッチンを見るとブロッコリーを用意している。
このブロッコリーを炒めたものを食べるか聞いているのだ。
「うん、食べるよ」こんな時は無理してでも機嫌よく返事をしておけばいい。
これでメールの続きを書ける。ごめんね、ヌーちゃん。
豚肉の薄切りを入れてナンプラで味付けしている。
タイの料理にナンプラは欠かせない。
フライパンからナンプラの悪臭が漂う。
毎日のことだから俺はこの悪臭に慣れっこになっている。
タイ人ならこれは食欲を誘う美味しそうな臭いなのだろう。
俺達が醤油や味噌の焦げた臭いを美味しそうと感じるようなものだ。
このナンプラの臭いは俺にはまだ食欲をそそる臭いにはなっていない。
やはり、くさいと思う。
野菜炒めにはやはり玉ねぎが必要だ。
トマトが入っているのが中華料理屋の野菜炒めとは違うところかな。

緑のブロッコリーに赤い唐辛子を乗せるのだ。
熱をかけるとナンプラの悪い臭いは飛んでいき旨味だけが残る。
唐辛子の刺激、ナンプラの旨味と一緒に飯を食う。
これはタイの味だ。
野菜から出た汁が溜まっている。これをご飯にかける。
適度な塩味と野菜の旨味が沢山詰まっていた。

2006/11/14

|

« ローストビーフ | トップページ | 豪華な木造船 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/4201436

この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリと豚肉炒め:

« ローストビーフ | トップページ | 豪華な木造船 »