« 豚すき | トップページ | 胡瓜の炒め物 »

2006年12月 1日 (金)

普通のコーヒー

ウチのヌチャナートはコーヒーを飲まなかった。タイのような暑い
国で熱いお茶を飲む習慣がなくても不思議ではない。
最近はヌチャナートもコーヒーを飲むようになった。
「朝のコーヒーは美味しいわ」とまで言い出した。
毎朝コーヒーを飲むのだから、どうやらこれは嘘ではないらしい。
インスタントコーヒーが日本に入り出したの何時頃からかな?
俺の子供の頃はコーヒーはパーコレーターかネルの袋で
コーヒーを出していた。こうやって出すコーヒーは当時としては
普通のコーヒーなのでこのコーヒーをレギュラーコーヒーと呼ん
でいた。お湯を注げば簡単にできるインスタントコーヒーは
ちょっと格下のコーヒーと見なされていた。
当時のインスタントコーヒーは今のものより数段と味が落ちて
いたはずだ。今のインスタントコーヒーは味も香りも優れたものがある。

ヌチャナートはインスタントコーヒーしか知らない。タイにもレギュラー
コーヒーはある。
街角の屋台の店ではポリ袋に氷を沢山いれてくれる。氷の上から
ネルの袋で濾した熱いコーヒーをいれる。アイスコーヒーが出来
あがる。これにコンデンスミルクと砂糖を沢山入れる。
これも美味しいコーヒーだ。

そうそう、ヌチャナートの話だった。俺はヌチャナートにレギュラー
コーヒーの入れ方を教えていた。ヌチャナートは不機嫌にぶすっと
言った。
「面倒なのね、普通のコーヒーは簡単でいいわ」
彼女が言う普通のコーヒーはインスタントコーヒーなのだ。
俺が言う普通のコーヒーはレギュラーコーヒーのことだ。
世代、歴史、国柄の違いがこの一言にあった。
俺は思わず笑ってしまった。

タイの女に日本語で「コーヒー」というのは禁句なのだ。
男がタイの女に向って「コーヒー」と言うと女は顔を赤らめる。
怒り出すかも知れない。会社で言うとセクハラとなると思う。
コーヒーが欲しかったなら、フランス語風に「カフェ」と言う。

クチコミblogランキング TREview

2006/12/1

|

« 豚すき | トップページ | 胡瓜の炒め物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8452758

この記事へのトラックバック一覧です: 普通のコーヒー:

« 豚すき | トップページ | 胡瓜の炒め物 »