« 有り合わせのもの | トップページ | ハバネロ »

2007年1月 1日 (月)

猫の家出

ウチの猫はどういうわけか魚を食わない。昨晩、ヌチャナートが
クサヤを焼いた。家中にクサヤの悪臭が立ち込めた。
その悪臭とは裏腹にクサヤの味の方は飛び切りうまい。
眠っていた猫もこの悪臭で目をさました。暫くは猫もその悪臭を
我慢していたようだ。とうとう我慢しきれなくなった猫はくしゃみを
した。そして表に出たがる様子だった。扉を開けると猫は表に
飛び出して行った。

猫にも生活習慣があって、だいたい同じ時間に同じ場所で眠り、
同じ時間に表に出て行く。そして同じ時間に戻ってくる。
まだ表にでる時間には早過ぎる。それなのに表に出たがる。
不思議に思ったが猫を表にだした。
普段は扉を開けても、直ぐに外にでていかない。
外の様子を伺って、安全を確認するとゆっくりと外に出て行く。
今回はちょっと違う。扉を開けると直ぐに表に出て行った。
嬉しそうに外に出て行ったのだ。
「すぐに戻ってくるだろう」と思ったのになかなか戻ってこない。
そろそろ戻ってもいいはずだと思うのにまだ戻ってこない。
このウチの悪臭に耐えかねて、猫が家出したのだ。
猫にも嫌われるウチになってしまった。もう帰って来ないのかと思う
と淋しさを感じた。クサヤの臭いが薄れた夜明け前に帰って来た。
まだ眠い時に起されたが、猫が戻ったのでほっとした。
グルメの猫がいて、
「これは美味い、大好物だ」といいながらクサヤを食べる猫も
いるだろうな。

クチコミblogランキング TREview

2007/1/1

|

« 有り合わせのもの | トップページ | ハバネロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8468312

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の家出:

« 有り合わせのもの | トップページ | ハバネロ »