« 薬膳:苦瓜 | トップページ | 鴨のくちばし »

2007年1月15日 (月)

鶏を丸ごと

ひな鶏を丸ごと買ってきた。
「これは美味しいわよ。あたしが作ってあげる。」
鶏の腹に詰め物をして、焼き上げる。その時、タイの香辛料を使う
のだろうと推定していた。
なにやら沢山の香辛料を混ぜ合わせて
いた。 それを臼で突いている。
俺は自分の家の食事だからこの臼の音を気にしないことにしている。
本当は気にしている。気にしていたら、飯が食えなくなってしまうの
で気にしないことにしている。ご近所には
「いつも音を立ててすみません」と謝っている。
「いいんですよ、生活音ですからしょうがないです。あの音がないと
お料理つくれないのでしょ?」
優しいご近所さんに甘えてポコポコと臼で香辛料を混ぜている。
それが終わったと思ったら、何かを叩き切る音がしている。
「サミイ、見て!」
鍋の中を見た。丸ごと料理するのかと思ったら、鶏を四つ割りにし
ている。
そんなら、わざわざ丸ごと鶏を買う必要ないじゃないか???
鶏肉には先ほど混ぜ合わせた香辛料がまぶしてある。
見ただけで、美味そうだ。
これを煮込んだ。香辛料が沢山入っている
ので家中に香辛料の臭いが立ち込める。
そんな悪い臭いではないが、ご近所に気が引ける。
ウチが料理をしていない時、ご近所からカレー、焼き魚、サトイモの
煮付けなどの臭いがしてくる。日本人の俺には美味しそうな臭いと
感じるが、ヌチャナートには嫌な臭いかもしれない。
出来上がったものは、こんなものだ。見た目も美味そうだ。
R0018426pct20


香りがいい。いろいろな香辛料の香りが口の中で広がる。
スプーンで汁と肉を一緒にとり、ご飯の上に乗せる。
汁を吸い込んだご飯と肉を一緒に食べる。
肉だけを食べるより、ご飯に肉を乗せて食べる方が美味しい。
じわじわと辛味が効いてきた。
この料理に大満足!!!

2007/1/15

|

« 薬膳:苦瓜 | トップページ | 鴨のくちばし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31702563

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏を丸ごと:

« 薬膳:苦瓜 | トップページ | 鴨のくちばし »