« 牛肉とジャックフルーツ | トップページ | 日本のラーメン »

2007年1月12日 (金)

キムチ鍋の素

R0018412pct20

キムチ鍋の素が余っていた。
これを使って今日もキムチ鍋をやることにした。
キムチ鍋の辛味はヌチャナートにとっては通常の刺激だ。
味や香りはタイ料理とは違うがヌチャナートにとってキムチ鍋は受け
入れ可能な味なんだ。この鍋に入れるものはなんでもいい。
どんなものでもキムチ鍋になってしまう。

今日は牡蠣を入れた。ヤリイカも入れた。
ヤリイカは身が柔らかくて美味しい。
楔形に切ったキャベツをいれる。
キャベツを楔形に切るのはタイ料理の特徴だ。
キムチ鍋に楔形に切ったキャベツを入れるのをみて一人でニヤッと
笑った。この笑いはヌチャナートにはわからない。
キャベツを煮込むと甘みが出る。
固形アルコールを燃料に鍋を温めている。
ヌチャナートとビールを飲みながら鍋をつついている。
タイの両親はどうしているかな?甥や姪は元気かな?
そんな話をしながらビールを飲む。
「電話してみようか?」「そうね」
固形燃料が消えかかっている。
「火を足してよ」
火傷をしないように固形燃料を継ぎ足す。
また鍋が元気を取り戻した。静かな時間が過ぎていく。

2007/1/12

|

« 牛肉とジャックフルーツ | トップページ | 日本のラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31701993

この記事へのトラックバック一覧です: キムチ鍋の素:

« 牛肉とジャックフルーツ | トップページ | 日本のラーメン »