« オックステールスープ | トップページ | タイの諺 »

2007年2月14日 (水)

蛙は食べないのに

R0018587pct20

今日の料理はこのヤマウズラだ。
写真の撮り方が悪かった。
嘴の向きが悪かった。
不自然な向きだった。
これじゃまるで宇宙人だ。
俺はまだ宇宙人に会ったこともないし、宇宙人を食ったこともない。
地球の人口が増えすぎて食糧難になると、山で熊や鹿を狩るように宇宙で宇宙人を捕獲して食う時代が来るのか???
まさかそんなことはないだろう。

ヤマウズラは小さな鳥だが旨い。
歯のいい人なら頭の先からつま先まで食べてしまう。
ヤマウズラを適当な大きさにぶち切って鍋に入れる。
「唐辛子はこのくらいでいい?」
見ると唐辛子を三本持っている。
「うん」
「あたし、お腹がいっぱいだから食べないわ。サミイ、一人で食べてね。」
R0018591pct20

日本人の常識では一人で三本の唐辛子を食べない。
慣れというのは恐ろしいもので、そんな料理でも食ってしまうのだ。
というより、これ以外の料理はない。
空腹を我慢するか、自分で料理を作るか、食べるかの三択だ。
「野菜を沢山入れる?」
「野菜を入れてくれ」
出来上がったのがこの料理だ。
小さな黄色いものは鳥のお腹に入っていた卵だ。
こんな小さな鳥も一人前に卵を持つのだとおかしくなった。
「ご馳走さま」
料理を食べ終えた。
ヌチャナートが可笑しそうに笑っていた。
「サミイは蛙を食べないでしょ?」
「・・・・」
「この鳥は蛙を食べるのよ。」
「・・・・」
「蛙は食べないのに、蛙を食べる鳥は食べるのね」
鳥が何を食べていようとも関係ない。
鳥は鳥だ!
そんなことを言ったら、ゴカイやミミズを食べている魚を食べられなくなる。

2007/2/13

|

« オックステールスープ | トップページ | タイの諺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/31950204

この記事へのトラックバック一覧です: 蛙は食べないのに:

« オックステールスープ | トップページ | タイの諺 »