« 買い食い文化、タイと日本 | トップページ | 水炊き »

2007年3月12日 (月)

きのこのスープ トムヤムヘット

山盛りになった生しいたけがあった。
安いと思って買ったが、この商店街のどこの店でも大体同じような
値段だった。主婦は一円でも安い方でないと納得しない。
値段と言うのは量と品質によって変わるのだが、主婦は見た目
で判断する。

俺は生椎茸の軽い香りが大好きだ。それでついつい生椎茸を
買ってしまう。 そういえば、俺は茸を買うことが多いな。
俺は肉を買うのだが、ヌチャナートは魚を買う。
ああ、そんなことはどうでもいいことだ。R0018812pct20

茸のスープを作ってくれた。
いい香りがする。
レモングラスを取り除いて茸を食べる。
タイ飯だから唐辛子が当然のように入っている。
分け葱は色づけでもあるし、味付けでもある。
柔らかな分け葱は香りがいい。
他にも料理があったが、こっちの方が好きなので茸のスープを一生懸命食べた。

こういうタイ料理はレストランでは食べられない。
タイの家庭料理なんだ。

クチコミblogランキング TREview

2007/3/11

|

« 買い食い文化、タイと日本 | トップページ | 水炊き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8447940

この記事へのトラックバック一覧です: きのこのスープ トムヤムヘット:

« 買い食い文化、タイと日本 | トップページ | 水炊き »