« 味の違い | トップページ | 料理の普及とミーハーグルメ »

2007年3月21日 (水)

勿体ない話

海外旅行が自由になったとはいえ、まだまだ海外旅行に行くには
金がかかる時代だった。
中小企業の社長さん達がグループでフランスに行った。
グループの中に物知り顔のミーハーグルメが居た。
めったにいけないフランスだ。
フランスに行ったら、あれもやりたい、これも食いたいとはしゃい
でいた。
金持ちの社長さんばかりだから昼は何処其処の高級レストランで
食事、夜はこっちの高級レストランで食事という計画を立てた。
これは豪華な料理旅行とリーダー格の社長さんはこの計画に
ご満悦だった。

帰国したリーダー格の社長さんの顔は曇っていた。。
「昼の高級レストランで腹一杯くったので、夜の高級レストランでは
何も食えなかった。高い金をだしたのに、どの料理も殆ど手付かず
のまま下げてもらった。」と悔しそうだった。
大きな皿にちょこんと乗っている本格的西洋料理は少ないように
見えて、フルコースになるとその量は見かけより多いのだ。
それを消化するにはちょっと時間が必要だ。
おじさん、おばさんの胃袋は短時間にそんなに沢山は消化できない。
勿体ない話だ。

クチコミblogランキング TREview 

2007/3/20

|

« 味の違い | トップページ | 料理の普及とミーハーグルメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7736997

この記事へのトラックバック一覧です: 勿体ない話:

« 味の違い | トップページ | 料理の普及とミーハーグルメ »