« 南瓜の原産地 | トップページ | この料理の名は »

2007年3月19日 (月)

けんちん汁みたい

大根がしなびかけている。はやいとこ食べないといけない。
もう中心部は白く固くなっているだろう。
「ヌチャナート、大根を食べちゃおうよ」
「そうね、どうする?」
「うーん・・・・・・」R0018853 
俺は黙ってしまった。この大根をつかって大根おろしにしても美味くないし。
風呂吹き大根にもならない。
「スープにするわ。人参をいれて、お味噌も入れるのよ。いいでしょ?」
俺は他にアイデアがないから、その提案に同意した。

出来上がった物をみると日本のけんちん汁みたいだ。
この味なら食べられる。サトイモかジャガイモが欲しいくらいだ。
ヌチャナートは日本の味を覚えてきた。
この味なら、日本人にだしても受け入れられる。
多分、この味はタイ人も拒否反応を示さない。
タイ人に食べさせると、おそらく唐辛子をいれてから食べるだろう。
俺がそうしたのだから、タイ人ならもっと沢山の唐辛子を入れる。

けんちん汁とは違うのはセロリが入っていることだ。
セロリを使うなんて日本人の発想にはない。

クチコミblogランキング TREview

2007/3/18

|

« 南瓜の原産地 | トップページ | この料理の名は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8446901

この記事へのトラックバック一覧です: けんちん汁みたい:

« 南瓜の原産地 | トップページ | この料理の名は »