« 肉の値段や環境問題 | トップページ | 紙ナプキン »

2007年3月12日 (月)

イカのサラダ ヤムプラムク

このところ、和食のようなものを食っている。
なんだか、そうなってしまったのだ。
つまり、辛くない料理が続いているのだ。
俺はなんともないが、ヌチャナートは欲求不満がでてきたようだ。
「いつも日本のご飯だから、辛いものが欲しくなったわ。」
やっぱりそうだったのか。
R0018814pct20 「今日は辛いものを作るわ」
イカのサラダ、ヤムプラムクを作ってきた。
この料理は美味い。俺が好きな料理だ。
ヌチャナートは辛くしたという。
その辛さはどのくらい辛いのか食べなくても想像がつく。
普通の日本人なら一人前の料理に唐辛子が一本入ったなら、辛すぎるくらいだ。
この一皿にヌチャナートは唐辛子を少なくとも五本は入れただろう。
「おいしいわ」
嬉しそうにイカのサラダを食べている。
「ああー辛い!」
ヌチャナートが悲鳴をあげるほど辛いサラダだ。
時にはこのくらい辛い物を食べないと、タイ人は気が狂うようだ。
俺も少しは食べたが、辛いのでそれ以上は遠慮した。
「辛い、美味い」を繰り返しながら、ヌチャナートは一人で料理を平らげていた。

クチコミblogランキング TREview

2007/3/11

|

« 肉の値段や環境問題 | トップページ | 紙ナプキン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/8448337

この記事へのトラックバック一覧です: イカのサラダ ヤムプラムク:

« 肉の値段や環境問題 | トップページ | 紙ナプキン »