« リゾートホテル | トップページ | サトー »

2007年4月27日 (金)

不 潔

フードセンターと言われる大食堂に行くと、箸、スプーンなどの食器を置いてある台がある。
其処に水をいれた容器がある。
人々は食器が綺麗に洗ってないことを知っている。
食器を手にとると水につけて紙ナプキンで拭く。
これで綺麗になったと思うのだろう。

誰かが飲み残したミネラルウオーターのペットボトルがテーブルにあった。
従業員がそのペットボトルを取り上げた。
汚れた皿はテーブルに残したままだ。
不思議に思い、従業員の姿を目で追った。
従業員はペットボトルの蓋をあけて、食器を洗う容器に水をあけた。

誰が飲んだ水かわからない。
病原菌があるかも知れない水だ。
その水を大勢の人が使う水に加えたら伝染病を媒介するかもしれない。
そのような危険性をタイ人は考えない。

タイ人は目に見えない病原菌のことを考えない。
見かけの綺麗さを彼等は大切にする。
例えばビールを飲むためにコップをだす。
コップがちょっと曇っていたとしよう。
そんなコップを出したなら失礼と感じるのだろう、そばにある雑巾を手にとってコップを磨いてくれる。
雑巾ですよ!床を拭く雑巾でコップを拭くのですよ!
彼等は好意でやってくれていることなのだが、俺にとってはありがた迷惑だ。

この国で清潔さを追求することは極めて困難だ。
いつしか俺も彼等の習慣に慣らされ、諦めきって汚いであろう、いや実際に汚いのだ。
そんな不潔な料理を食い、汚い氷を水に入れて飲んでいる。

観光案内書では「タイの氷は汚いから使うな」と書いてある。
製氷業者はちゃんと衛生基準に従って綺麗な水で氷を作っているはずだ。
しかし、その後の流通過程が悪い。
流通の段階で氷が汚染されている。
氷を保管する容器を洗うのを見たことがない。
汚染されているのは表面だけだから、綺麗な水で洗ってから氷を使えば問題ない。
そんなことやっていられないから、危険を覚悟で汚い氷を使ってしまう。

2007/4/20

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« リゾートホテル | トップページ | サトー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7721780

この記事へのトラックバック一覧です: 不 潔:

« リゾートホテル | トップページ | サトー »