« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | カノムガブアン »

2007年4月29日 (日)

投網漁

魚を取りに行くけど一緒に行かないかと誘われた。
大きな魚が取れると言う。
R0019516pct40_1興味があったが他にやらなくてはいけないことがある。
残念だが魚取りは断った。
投網を打って魚をとるとのことだった。

俺が町で用をすませて帰宅した。
ちょうど魚を解体している時だった。
大きな魚だ。
90センチほどある。重さは11キロとのこと。
投網に魚がかかると、一人が水に入って投網の底を閉める。
そして魚を抱き上げるようにして捕まえるそうだ。
「何匹捕まえたの?」
「一匹だけだよ」
「どのくらい時間をかけたの?」
「五時間かな」
日本なら五時間かけてもこのくらい大きな魚がとれれば大漁だ。R0019517pct40_2
大漁旗をあげたくなる。
しかし近所の人は笑っていた。
「五時間で一匹だってさ。市場で買う方が簡単だよ。それに安いしさ。」
今晩は魚を油で揚げた。
プラソムも作ったし、干物も作ったそうだ。
しばらく、魚を食べる日が続くようだ。

これは捕らえた魚の切り身のほんの一部だ。

2007/4/22

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | カノムガブアン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7712984

この記事へのトラックバック一覧です: 投網漁:

« ソムタムポンラマイ 果物のソムタム | トップページ | カノムガブアン »