« 相撲印の糊 | トップページ | 市場の人々 »

2007年4月27日 (金)

ベンミン

小さな女の子が小銭を握りしめながら駄菓子屋に来た。
この子はタイ人の中でも色が黒い。
綺麗な顔だちだ。健康そうな艶のある肌をしている。
今は余り目立たない容貌だが、大きくなったら、男が放っておかない
美人になるタイプの女の子だ。

「ベンミンあります?」女の子は聞いた。
駄菓子屋のおやじはベンミンがなんだか分からない。
「ベンミンってなんだい?」
女の子は説明していた。
「ごめんね、置いてないよ。」
子供の世界と大人の世界はタイでも違う。
ベンミンというのは子供なら誰でも知っている駄菓子らしい。
大人はベンミンを知らなかった。
なんとなく可笑しくなり、一人で笑った。

2007・4・17

クチコミblogランキング TREview

|

« 相撲印の糊 | トップページ | 市場の人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7723032

この記事へのトラックバック一覧です: ベンミン:

« 相撲印の糊 | トップページ | 市場の人々 »