« 清潔なバンプラサット村 | トップページ | サクラという店 »

2007年4月27日 (金)

維持をしない

日本人は物を大切にする。
油を塗ったり、埃を払って出来るだけ綺麗さを保とうとする。
あるいは手入れをして長い間使えるようにする。

タイ人は物を買っても手入れをしようとしない。
バイクを買ってもバイクのチェーンその他に油をささない。
錆びた金属が回転するから金属の摩耗が早くなるし、ガソリンの消費量も多くなる。

木製の綺麗な椅子やテーブルがある。
からぶきをしていれば、いつまでも綺麗な艶がある。
手入れをしないので木の艶はすぐ褪せる。

タイの普通のトイレは用便後、自分で水を柄杓で掬って汚物を流す。
十分に水で汚物を流さないのですぐにパイプが詰まる。
パイプが詰まったなら、業者に電話する。
業者はすぐにバキュームカーで駆けつける。
そうすると元通りになる。

俺には業者を呼ぶことは無駄な出費に思える。
業者に支払う代金の10%を水道水に使えばパイプは詰まることがない。
不快な思いをする必要がない。

柄杓で5回も水を流せば、どんな糞便でも流れて行く。
タイ人は3回ほどしか水を流さない?
ほんの僅かな作業をやらない。
快適なトイレを維持しようとしない。

買ったら使えるだけ使って、維持作業をしない。
壊れたら捨てる。
それがタイ人の生活だ。

ほんの僅かな作業をやらないということで、タイ製品の品質を思い出した。
金属加工にはバリ取り作業が必須だ。
鑢をちょっと掛けるだけで金属のバリは取れる。
タイの金属加工品にはバリが出ているものが多い。
それがタイ製品の品質を低下させている。

2007/4/19

クチコミblogランキング TREview

|

« 清潔なバンプラサット村 | トップページ | サクラという店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7722120

この記事へのトラックバック一覧です: 維持をしない:

« 清潔なバンプラサット村 | トップページ | サクラという店 »