« タイのお菓子 | トップページ | シャオクワイ »

2007年4月27日 (金)

カノムバイジャーク

R0019003pct40_1砂糖と餅米を鉄鍋で焼いてカラメルにする。それをバナナの葉で包み、更に焼いた菓子だ。
この菓子は日持ちがする。焦げたバナナの葉を広げると葉がボロボロ落ちる。
砂糖の甘みと快いカラメルの香りがある。
甘みはそれほど強くはない。
タイの美味しい菓子に推奨できる。
R0019004pct40_1 ヌチャナートが「このお菓子は一年は持つわよ」という。
俺もその通りだと思った。
明日、残りを食べようと思い、残しておいた。

翌朝、このお菓子を持って通りにでた。
近所の人もでてきた。
俺がお菓子を食べようとすると、近所の人がなにか声を上げるので、食べようとしていた手を止めた。

「ほら、見て御覧なさいよ。」
バナナの葉を見ると甘い物に蟻が寄ってきていた。
バナナの葉を広げると中にも蟻が入っていた。
こんなことになるなんてヌチャナートは言わなかった。
「蟻が入らない環境におけば」このお菓子は一年はもつ。
R0019005pct40_1 そのままの状態だと直ぐに蟻が寄ってくる。

2007/3/30

TREview
■トラックバックURL
http://tb.treview.jp/TV/tb.cgi/23001002/0/945/a4KPdnAJ/1215508296

素晴らしい すごい とても良い 良い

|

« タイのお菓子 | トップページ | シャオクワイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7738036

この記事へのトラックバック一覧です: カノムバイジャーク:

« タイのお菓子 | トップページ | シャオクワイ »