« さやえんどうと卵 | トップページ | 干物の中骨 »

2007年5月17日 (木)

蜂蜜問題

今、蜂蜜に異性化糖などを添加した商品が問題になっている。
蜂蜜業界の団体が品質検査などを行って、違反を見つけるとやんわりと注意をしてきたという。
団体の役員が業界大手の役員で自分達に都合がいいように品質に関する規則を変更したという書き込みをインターネットで見た。

その記事の真偽は別として消費者の立場としては本物が欲しい!
検査が厳しくなると本物の蜂蜜は一般消費者には手が届かない高価のものになるだろう。
そういう物を俺は買わない。いや、買えないと言うのが正しい。
貧乏人の俺は「本物の蜂蜜」「純粋蜂蜜」と称して偽物を掴まされるのが悔しい。
蜂蜜の業界団体は俺のような貧乏人にも蜂蜜が使えるようにしてくれたのかもしれない。
結果としてそれは消費者を騙し、欺くことになる。
異性化糖などの混ぜ物を入れたのなら、「蜂蜜風異性化糖」「蜂蜜風味水飴」とかそれを堂々と表示すればいい。
表示があれば消費者も納得して商品を買う。

蜂蜜騒動でタイでの経験を思い出した。
片言の英語を話す貧しい姿のおばさんがビール瓶に入れた蜂蜜を売りに来た。
鄭重にお断りをしているのに、いつまでも俺の後をつけてきた。
あの淋しげな姿のおばさんはどうしているだろうか?Photo_2_1

路上でも蜂蜜を売っている。
「そんな蜂蜜は砂糖水が入っているから、買わない方がいいわよ」なんてヌチャナートは言う。
蜂の巣から蜜をビール瓶に入れながら売っているおばさんも見た。
「このおばさんの蜂蜜は本物だろうな?」
ここまで疑ったなら信用するものがなくなってしまう。
買う気がないから値段は聞かなかった。
タイの路上で蜂蜜を売る人は蜜を取った後の蜂の巣を並べている。
蜂の巣は、この蜂蜜が本物であること強調する飾り、道具なのだろうか?
それとも蜂の巣を何かに使うのだろうか?
蜜蝋をとるのかな?

「蜂の巣があるからちょっと見にいらっしゃいよ」
ヌチャナートが案内してくれた場所には、長さ一メートル以上直径40センチはあろうと思われる大きな蜂の巣が高い木の上にあった。
あの巣からどのくらいの蜂蜜が取れるのだろうか?

2007/5/17

クチコミblogランキング TREview

|

« さやえんどうと卵 | トップページ | 干物の中骨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7736873

この記事へのトラックバック一覧です: 蜂蜜問題:

« さやえんどうと卵 | トップページ | 干物の中骨 »