« レモンの使い方 | トップページ | 茹でた赤貝 »

2007年6月 1日 (金)

サンマの開きの食べ方

今、俺がはまっているサンマの開きの食べ方だ。
サンマの開きを通常通りに焼く。
焼きあがったら、サンマの身を手でほぐす。
ナンプラにレモン汁を入れる。
それに生唐辛子の輪切りを加える。
このナンプラの中にほぐしたサンマの身を加えてかき混ぜる。
温かいご飯にこのサンマをナンプラ、唐辛子と一緒に入れる。
全体をよく混ぜる。
たったそれだけだ。R0019737

日本人は魚の身をとったら、魚の身だけを食べる。
あるいはご飯の上に魚の身を乗せてご飯と一緒に食べる。
タイの人々は魚の身をとってはご飯に混ぜて食べる。
その時、唐辛子入りのナンプラに魚の身をつけてから食べることもある。

俺のこの食べ方はタイにもない。
タイ人の魚の食べ方をちょっと変化させただけだ。
食べるたんびに毎回、魚とご飯を混ぜるのが面倒なので、それを一回で済ませようという横着な食べ方なのだ。
やってみると、これは美味い!

2007/6/1

クチコミblogランキング TREview

|

« レモンの使い方 | トップページ | 茹でた赤貝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/7736683

この記事へのトラックバック一覧です: サンマの開きの食べ方:

« レモンの使い方 | トップページ | 茹でた赤貝 »