« タイカレーとエバミルク | トップページ | サトー 濁り酒 »

2007年6月27日 (水)

ゲンヌア 牛のシチュウ

この料理をヌチャナートはゲンヌアと呼んでいる。牛のシチュウとでも呼ぶのだろうか?
ビーフカレーと呼ぶべきか?ココナッツが入っていないからカレーにはならない???
これも辛い料理だ。白い物はエリンギだ。
こうやって煮るとエリンギは美味い。歯応えがいい。P1010166pct13

ウチの牛肉は噛み心地を何時までも楽しめる固さがある。
どのくらい固いかと言うと、牛肉から味が抜けてもまだ噛み切れない。
ここまで固いと笑ってしまう。
豚肉を牛肉と偽っているのではない、本物の牛肉だということがこの固さから分かる。

調理の前に牛肉の筋をナイフで切っておく工夫をしている。
安い牛肉をこうして美味しく食べている。
こんな牛肉でもこれほどの美味さがでるのだから、柔らかな牛肉を使ったならもっと美味しくなる。

2007/6/26

クチコミblogランキング TREview

|

« タイカレーとエバミルク | トップページ | サトー 濁り酒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68615/6943790

この記事へのトラックバック一覧です: ゲンヌア 牛のシチュウ:

« タイカレーとエバミルク | トップページ | サトー 濁り酒 »